Excelの「frequency」関数をYouTubeにしてあった

「Excelのfrequency関数を使ってヒストグラム(度数分布)を作成する」と言う題で、YouTubeに2020年4月13日にアップロードしてありました。

YouTubeにあげた動画を入れ替えることができるのか調べてみようと思って今までアップした動画のページを開いたら、なんと、「frequency関数」の動画が驚きの1503回再生されていました。

その動画が、こちら!

自分で作った動画ですが、これを文字で伝えるのは大変ですが、動画にすればこんなに簡単に伝えることができるので、動画は大したものだと我ながら感心してしまったので記事にしました。

集計したら階級分けすることって普通にあると思いますが、自分で階級分けするのって面倒ですが「frequency」を使えばこんなに簡単に、かつ、階級も自在に設定できるので大変便利と思います。

前の記事

「IEEE 802.11ax」とは何か?