小田原面乃会による「能面展」開催のお知らせ

来る、2022年4月13日(水)~4月17日(日)

小田原は三の丸ホール展示室にて、堂々の120面そろえての「能面展」が開催されます。

三の丸ホールは2021年9月に開館しています。小田原城のお堀に面しています。

能面展のころには桜は散ってしまっているかもしれませんが藤が咲くころになるでしょう。

小田原城は北条氏、といってもNHK大河の北条氏とは違って「伊勢新九郎入道宗瑞(早雲庵宗瑞、北条早雲)を祖とし、2代氏綱より相模国小田原城を本拠として、5代にわたり関八州に威勢を振るった戦国大名家」とのことで、豊臣秀吉に攻め滅ぼされています。

能面は、「小田原面乃会」による120面と言う、他に類のない規模の展示となります。会場の三の丸ホールももできたばかりですし、ぜひ、時間を作って小田原見物を兼ねて能面展に足をお運びください。